最近の記事

2020年05月02日

はじまりはいつも「武漢」

相変わらず日本では休業!休業!ステイ!ステイ!と言いまくりつつも、やはり外出したい人々は多く、ドラッグストアやホームセンターやスーパーの駐車場は満杯でございます。

過剰な外出制限、計り知れない経済的ダメージ、ウィルスレベルの毒性が強いのか、本当は大したことがなく、がん治療中の方や基礎疾患がある人や喫煙者や高齢者に重篤な症状をもたらすのか?

特に経済的なダメージは、解除されたとしても今後長期にわたって影響を及ぼすのは間違いありません。

米政権 “中国に制裁や賠償金請求を検討” 新型コロナで米報道

世界各国から中国への批判や損害賠償請求など、コロナの矛先が中国に向けられています。

「武漢」の海鮮市場から始まった今回のコロナウィルス ビフォーコロナということで、はじまる前の昨年の武漢周辺の「事実」を羅列していきます。

巷では陰謀論やら嘘などがまかり通っていますが、わたしはあまり信じていません。事実だけを並べてみて客観的にとらえてみるといいかもしれません。

事実から「仮説」を立て、その仮説の裏付けを取る。
第3者の情報を鵜呑みにするのでなく冷静に現実を見てみる。お金の流れ、得をする人、戦略、戦術、メディア戦の特徴、人間心理、集団心理、嘘、真実・・・

2015.1.15@2015年中国初のP4実験施設が武漢に完成 

2019.10.18A2019年ミリタリーワールドゲームズが中国中部の武漢で開幕(軍人の競技世界選手権で世界各国から集まっている競技、もちろん米軍も参加し1カ月は滞在)

2019.9.18B新型コロナウイルスの発生を予見?武漢市、昨年9月に模擬演習


2019.10.18Cビルゲイツ財団主催のコロナウイルスパンデミックシミュレーション 2019年10月18日

イベント201掲載動画の日本語版 コロナウイルス:コロナ・コンスピラシー

2015DTED 「ビル・ゲイツ もし次の疫病大流行(アウトブレイク)が来たら?私たちの準備はまだ出来ていない」






posted by 虎龍志 at 13:19| Comment(0) | 超健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: